FC2ブログ

サラリーマン投資法を考えてみる(戸建てメイン)①

はいこんにちは。


不動産ランキング
↑ぽちっとお願いします(´・ω・`) 励みになります。

昨日ですね、ご相談受けてて色々話していたんですよ。
リスクの話とか、今後のプランの話とか。
この不動産屋はどうだとか笑

んで、思ったのは、皆さん思ったより自分の属性をちゃんと認識せず、スタンスを決めずに動いているのではないか、ということです。
大体このブログ見てくれてる人はサラリーマンだと思いますので、サラリーマン前提に考えますと。
サラリーマンをやっている、という段階である程度リスクやら色々コントロールできるんです。

サラリーマンの属性を最大限に活かしつつ、リスクも減らして何とかしていく方法を1つシミュレートしてみようと思います。

【前提条件】
・サラリーマン
・まぁまぁ多忙
・年収500万くらい
・仕事を辞める気はないので、追加で家賃収入年300万くらいを目標にのんびり進めたい。

のんびりやる、独立はする気はない。という段階で、戸建て、区分で買い進めてみましょう。

戸建てを現金メイン買い進めていくと、暫くは金も儲けも全然出ません。
場合により、手出しが出ます。

そんな時、元のサラリーがあると赤字計上できますので、節税になります。
何もしていなかった(保険と個人年金の控除のみ)時に比べ、場合により還付もありますし、翌年の税金も安くなる可能性があります。

サラリーのベースがあるからこそ、そっちから補填ができるわけですね。
しかも、税金で持っていかれていた枠を使って。

ちなみに築古戸建ては減価償却も結構あります。
土地があるので何ともですが、建物部分は4年償却なので、大概の家賃分くらいは持っていきます。
※購入する際にその辺も計算して買った方がいいです。

減価償却等による節税効果、残った家賃を貯めに貯めて、次の物件に備えましょう。
節税効果を合わせると利回りは跳ね上がるはずです。

それで、3年1件、2年1件×3、1年1件・・・と続けていくと、あら不思議、最初の一件目を買ってから10年で、家賃が1件50,000円として、6戸持ってることになりますので、30万の家賃が入るわけですね。

翌年には、また1件、また1件進みますので、開始してから15年後には月50万くらいになってます。

ただ、それまでの間、家賃その他は再投資に使いますので、使わないように。

実際には入居率とか加味しないといけませんし、色々金も出ていきますのでここまで綺麗にはいかないかもしれません。

ただ、運用していく間に、売りも発生しますのでキャピタルゲインも見込めます。
(入口がおかしくなかったらですけど)

15年で年収600位になってしまいました。
これなら、その時に年収600位しかなくても全然いいですよね。
60歳以降年金+50万あれば、のんびり過ごせます。

そんなんどうやって計算すんねんおおう!
という方は、カワウソに聞くか、ネットで検索しましょう。

物件探すより余程簡単なので。


・・・え、色々ツッコミどころある?
そらそうですよ。
こんなとこで細々場合分けして色々書き続けても、読んでくれる人いないでしょ(´;ω;`)ブワッ

ではでは。


不動産ランキング
↑うむ、いい記事だと思ったら、ぽちっとお願いします(´;ω;`)


カワウソへの連絡・質問などは、ottersrealestate@gmail.comまでどうぞ。
本業も趣味も不動産のカワウソがなんでも(多分)お答えします。
お部屋のお掃除とかDIY手伝ってくれるお友達を募集します。
カワウソの知っていることならなんでもお教えしますし、ワケアリ(ないかもしれない)未公開物件情報お渡しもできます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ポチりました。

でも、15年も待てません。今すぐ100万欲しいです。( ´ ▽ ` )ノ

1Rと地方木造一棟さん

ポチりありがとうございます。
私も100万欲しいです(´・ω・`)
まぁ、頭の体操的な記事なので...
例えばこれの例をベースとして、借入れ起こしつつ、コントロールしていけば短縮も全然できると思ってます。